花守ゆみり映画「ゆるキャン△」への思い明かす「詰め込みたいものをたくさん詰め込んで」

声優の花守ゆみりが1日、都内で、アニメ映画「ゆるキャン△」(京極義昭監督)初日舞台あいさつに出席し、劇場版への思いを語った。 18年のテレビ版から4年経ち、今回の劇場版に「詰め込みたいものをたくさん詰め込んでもらって、全力で演じたい気持…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました