松田聖子“母娘初共演”から20年、涙で全国ツアースタート 沙也加さんの思い背負い歌い続ける

歌手松田聖子(60)が11日、埼玉・さいたまスーパーアリーナで全国ツアーをスタートさせた。 昨年12月に愛娘・神田沙也加さんが35歳の若さで急逝して約半年。ライブ中盤には沙也加さんのデビュー曲で、思い出が詰まった「ever since」…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました