峯岸みなみが涙「張り切ってドレスを着た」AKB卒業から1年の日に主演映画の舞台あいさつ

峯岸みなみ(29)が28日、東京・池袋シネマロサで行われたダブル主演映画「終わりが始まり」(中前勇児監督)舞台あいさつで、AKB48卒業から丸1年のこの日、舞台あいさつに登壇した感慨を口にして目を潤ませた。 舞台あいさつの最後に「個人的…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました