神尾楓珠、実話描いた主演映画振り返る「最後まで生き抜くという力強さを教えていただきました」

俳優神尾楓珠(23)が26日、主演映画「20歳のソウル」(秋山純監督、27日公開)の公開前夜祭イベントを都内で行った。 千葉・市立船橋高の応援曲「市船soul」を作曲し、20歳で亡くなった浅野大義氏の実話を描いた作品。この日、市船ダンス…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました