直木賞の今村翔吾氏、118泊119日でお礼行脚 ノーギャラで家に帰らず全国の学校や書店巡る

今年1月に「塞王の楯」で直木賞を受賞した作家今村翔吾氏(37)が、今月30日から始める「まつり旅」の行程が118泊119日になることが19日、発表された。 直木賞受賞のお礼行脚として、ノーギャラで1度も家に帰らず、ワゴン車に乗り47都道…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました