上海の住民が消毒による体調不良を訴える 雨量少なく消毒剤が一部溶けず

ざっくり言うと

中国・上海の住宅地で13日、新型コロナ対策のため大量の消毒剤がまかれた
作業後に、おう吐やめまい、しびれといった体調不良を訴える住民が続出
当局は当日の雨量が想定より少なく、一部が溶けなかったと説明し、謝罪した

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました