内藤剛志「警視庁・捜査一課長」第5話9・6% 殺害された太平には崇拝者というべきファンが…

内藤剛志主演のテレビ朝日系連続ドラマ「警視庁・捜査一課長 season6」(木曜午後8時)の第5話が12日に放送され、平均世帯視聴率が9・6%(関東地区)だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。 平均個人視聴率は5・3%だっ…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました