片岡仁左衛門、頭皮の帯状疱疹でかつらを着けられず6月歌舞伎座を休演 体調には問題なし

片岡仁左衛門(78)が頭皮に帯状疱疹(ほうしん)を発症したため、「六月大歌舞伎」(6月2日初日、東京・歌舞伎座)を休演する。12日、松竹が発表した。 仁左衛門は第3部「与話情浮名横櫛」で与三郎を演じる予定だった。体調に関しては問題ないそ…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました