反プーチン政権派のロシアのパンクバンドメンバーが国外脱出 ウクライナ支援活動で自宅軟禁状態

反プーチン政権派のロシアのパンクバンド「プッシー・ライオット」のメンバーが、ウクライナ侵攻を巡って反体制派への弾圧を強めるロシアから国外に脱出したことが分かった。リーダ-のマリア・アリョーヒナ(33)が、ニューヨーク・タイムズ紙のインタ…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました