プーチン大統領の「侍者になるな」ローマ教皇が露の正教会トップを叱責

ざっくり言うと

ローマ教皇が8日までに、ロシアのウクライナ侵攻に関して発言した
ロシア正教会の最高指導者を、プーチン大統領の「侍者になるな」と叱責
侵攻を正当化するロシア政府の主張を認めた同最高指導者をとがめもした

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました