「えー?ママが?」荒木絵里香、ベストマザー賞受賞で8歳娘に笑われた 子育てと競技生活を両立

昨年の東京五輪バレーボール女子日本代表主将を務めた荒木絵里香(37)が6日、都内で「第14回ベストマザー賞2022」の「スポーツ部門」授賞式に出席。娘から意外なプレゼントをされたことを明かした。 現在8歳の長女を持つ1児の母。結婚と出産…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました