鈴木砂羽「この腐った世界を変えてゆかなくては」初対面の監督に罵倒された過去、映画業界に思い

女優の鈴木砂羽(49)が14日までにコンテンツ配信サービス「note」に長文をアップ。初対面の映画監督から激しく罵倒された過去を明かし、性暴力などの告発が相次ぐ映画業界について「この腐った世界を変えてゆかなくてはならないという意識が必要…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました