日向坂46初東京ドーム公演でキャプテン佐々木久美の「プルーハー!」に見た“解放”と個性

日向坂46が3月30、31日に初の東京ドーム公演「3回目のひな誕祭」を開催した。千秋楽となった2日目公演終盤の「誰よりも高く跳べ!2020」でのキャプテン佐々木久美(26)のパフォーマンスに、グループの魅力の神髄を見たような気がした。 …
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました