「伝説の一日」桂文珍の意欲衰えず「これからもサステナブルに笑いを届けて、伝説になれば」

かまいたち山内健司(41)が「伝説の一日」で、情けない「伝説」を明かした。 「去年の有馬記念で100万円を投資。首差で2300万を取り損なった。その後の(舞台の)出番は記憶が消えてしまった。あれが僕の伝説」 続けて、10年前の100周年…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました