桂文枝、コロナとの闘いに「吉本は負けない」120周年は「誰も欠けずに迎えられたら」

2日間8公演を予定して始まった記念興行、1回目の口上にあがり、1回目興行のトリを務めた桂文枝(78)は、ちょうど半分の芸歴55年。 「(中田)ダイマル・ラケットさん、人生幸朗さん、吉本新喜劇では花紀京さん…」と、吉本110年の礎を築き、…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました