プーチン氏「ウクライナが戦争犯罪」マクロン氏との電話会談で非難

ざっくり言うと

ロシアのプーチン大統領は18日、フランスのマクロン大統領と電話会談をした
その中で、ウクライナが「戦争犯罪」をしていると非難したという
一方、ロシアは民間人を守るために「あらゆる手を尽くしている」と主張した

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました