豪首相 ワクチン外交で太平洋諸島への中国の「侵略」阻止

ざっくり言うと

オーストラリアのモリソン首相は13日、太平洋諸島の指導者らと協議した
ワクチンを提供することで、中国の「侵略」を阻止できているとの見解を表明
5月の総選挙で再選を目指すモリソン氏は、対中強硬姿勢を鮮明にしている

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました