米国のプーチン研究第一人者が訴え続けていた「危険性」

ざっくり言うと

ある米識者はプーチン大統領の危険性を見抜いていたとデイリー新潮が報じた
プーチン氏が無名だった時代から現在までを細密に調査し、その動きを考察
ロシアがウクライナに侵攻している現在の状況も見事に言い当てていたという

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました