第10回市川森一脚本賞に加藤拓也氏、20代初の受賞者 NHK連ドラ「きれいのくに」で

第10回市川森一脚本賞の受賞者が、NHKの連続ドラマ「きれいのくに」(21年4月から放送)を書いた加藤拓也氏(28)に決まり1日、都内で喜びを語った。 同賞では初の20代の受賞者となった加藤氏は「ありがたく思っております。演劇がメインで…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました