のん「リボンがモヤモヤや悔しさをはき出してくれる」初の監督&脚本&主演の劇場長編映画

女優のん(28)が25日、都内で、監督、脚本、主演を務めた初の劇場長編映画「Ribbon」の初日舞台あいさつに登壇した。 コロナ禍によって卒業制作の発表の場が奪われてしまった美大生の物語。実際に美大生のインタビューを読んで、「これを書く…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました