「7月からはマスクなしの生活を送るべき」感染症専門医が語る危険性

ざっくり言うと

「7月からはマスクなしの生活を送るべき」と感染症専門医が述べている
熱中症リスクを懸念し、人々は自粛生活で体温調節機能も低下していると指摘
熱中症は健康な若い人でもあっという間に重症化し、最悪命を落とすとした

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました