「パワー・オブ・ザ・ドッグ」アカデミー賞12部門候補 ネットフリックス悲願の作品賞なるか

第94回アカデミー賞の各候補が現地時間8日、発表されました。濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が、日本映画としては史上初となる作品賞、監督賞、脚色賞、そして国際長編映画賞(旧外国語映画賞)の4部門にノミネートされたことは日本でも大き…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました