羽生結弦選手が会見で現役続行や次の五輪出場に前向き発言。足ケガで棄権レベルの状態を告白。ネットで厳しい声も…

北京冬季五輪のフィギュアスケート男子シングルで、94年ぶりとなる五輪3連覇を逃し、4位入賞となった羽生結弦選手(はにゅう・ゆづる 27歳)が14日に記者会見を行い、試合前の練習で完全に棄権レベルの捻挫をしていたことを初告・・・
Source: 芸トピ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました