横浜流星「自分に害がある人とは、付き合わないタイプ」処世術明かす

横浜流星(25)が12日、東京・丸の内ピカデリーで行われた主演映画「嘘喰い」(中田秀夫監督)公開記念舞台あいさつで「自分に害がある人とは、付き合わないタイプ」と自身の処世術を明かした。 横浜は劇中で“嘘喰い”こと天才ギャンブラーの斑目貘…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました