パパイヤ鈴木「僕は柴犬かというくらい毛が抜けた」コロナ感染を振り返る

パパイヤ鈴木(55)が8日、都内の講談社本社で新著「パパイヤ鈴木の元気がでるダンス」発売記念囲み取材会を開いた。 質疑応答の中で、21年6月に新型コロナウイルスに感染した件について聞かれると「僕は柴犬かというくらい毛が抜けた」と頭髪が相…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました