酷評映画『大怪獣のあとしまつ』興行収入が初登場作トップ。内容に批判殺到も好スタート、令和のデビルマンの声も…

最新の映画動員数ランキングが発表され、特撮ファン等の間で“酷評祭り”となっている『大怪獣のあとしまつ』(三木聡監督・脚本)が初登場3位にランクインし、初登場作品では興行1位の好スタートを切っていることが明らかになりました・・・
Source: 芸トピ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました