映画初主演いとうあさこは「目つきがね、ちょっとね、怖かった」佃典彦が舞台あいさつで明かす

タレントいとうあさこ(51)佃典彦(58)が5日、都内で、映画「鈴木さん」(佐々木想監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。 同作は、45歳以上の未婚者は市民権を失うという条例が制定された街を舞台に展開されるディストピア映画。 いとうは…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました