税務署の女性職員がソープでバイト「ホストクラブの飲食代を捻出するため」

ざっくり言うと

東京国税局の女性職員が風俗でバイトしていた問題を、ゲンダイが報じた
病気治療のために取得した休暇日にソープランドなどで働いていたという
職員は「ホストクラブでの飲食代を捻出するために兼業した」と説明したそう

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました