熊本県産アサリの出荷停止を要請 産地偽装が横行している疑い

ざっくり言うと

熊本県の蒲島知事が、県産の天然アサリを2カ月間出荷停止するよう要請した
県によると、県産の天然アサリの漁獲量はピーク時の6万5000トンから減少
一方全国で県産アサリが並ぶことから、産地偽装が横行している疑いがある

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました