作詞家の湯川れい子氏がコロナ感染「現在も発熱症状が残っており自宅療養」

音楽評論家で作詞家の湯川れい子氏(86)が新型コロナウイルスに感染したと27日、所属事務所のホームページで発表された。発熱の症状があり、自宅療養しているという。 発表では「湯川れい子が新型コロナウイルスの検査で陽性であることが確認されま…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました