ディーン・フジオカがコロナ感染「容体安定」主演映画初日舞台あいさつ延期

ディーン・フジオカ(41)が新型コロナウイルスに感染した。24日、所属事務所のアミューズが発表した。 「発熱があった為、医療機関にてPCR検査を受検したところ、陽性であると判断されました。なお、現在容体は安定しており、今後は保健所の指示…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました