東八郎も「師匠」と呼んだ深見千三郎 ストリップ幕間でツッコミ冴えわたる

レヴュー喜劇・軽演劇の役者を志して昭和16年に浅草オペラ館の舞台に立った深見千三郎が何故、晩年にストリップ劇場である浅草フランス座の舞台と裏方を取り仕切る立場となり、Netflix映画「浅草キッド」で描かれたように、のちのビートたけしの…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました