映画「ベティ・ブルー」監督ベネックスさん死去、75歳 パリの自宅で

1980年代に映画「ベティ・ブルー」などで反響を呼んだフランスの映画監督ジャンジャック・ベネックスさんが13日、パリの自宅で死去した。 家族が14日明らかにした。75歳だった。 長く病気を患っていたという。フランスのメディアが伝えた。(…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました