心とらえた「全力で汗をかくAKB」ターニングポイントになった21年

AKB48にとって、21年はターニングポイントになる1年になった。 20年はコロナ禍でコンサートや握手会などのイベントが軒並み中止に。さらにNHK紅白歌合戦の出場を逃していた。そんな中、本来20年に実施予定だった峯岸みなみの卒業コンサー…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました