「初日の出フライト」運航 東方の雲海から太陽が顔をのぞかせる

ざっくり言うと

航空各社は1月1日朝、「初日の出フライト」を運航した
JALの成田発着のフライトでは、館山沖上空約4900mで旋回
地上よりも若干早い6時34分ごろ、東方の雲海から太陽が顔をのぞかせた

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました