小倉一郎が右足首を骨折、全治2カ月 番組撮影中に事故「気をつけないと」

俳優小倉一郎(70)が右足首腓骨(ひこつ)を骨折し、全治2カ月と診断されていたことが31日、分かった。1カ月足首を固定して、1カ月をリハビリ期間にあてる。 所属事務所によると、今月11日、地方で行った番組撮影中に移動カメラのレールに右足…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました