国内産の生乳、廃棄回避の動き 需要維持、工場フル稼働も条件

ざっくり言うと

牛乳や乳製品の原料となる生乳が年末年始に大量廃棄される懸念が出ている件
拡大している飲用需要が続けば、廃棄を回避できるめどが立ちつつあるという
消費拡大が続くことに加え、乳製品工場がフル稼働することが条件だそう

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました