松山千春が全国ツアー最終公演「急に寂しく…」悲しみに暮れた1年振り返る

デビュー45周年を迎えた歌手松山千春(66)が24日、地元北海道の札幌・カナモトホールで、全国ツアー「敢然・漠然・茫然」の最終公演を行った。 緊急事態宣言は解除されたが、1500人の客席数に対して観客は65%。途中で15分間の換気タイム…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました