楊琳&椿りょうOSK100周年公演へ宣言「たまったパワーをぶつけたい」

OSK日本歌劇団は2022年に創立100周年を迎える。1世紀の節目公演は劇団代名詞の「レビュー 春のおどり」で、来年2月に大阪松竹座からスタートし、3月に東京・新橋演舞場、7月に京都・南座で上演が決まった。 劇団トップスター楊琳(やん・…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました