純烈が着物姿で「星降る街角」リーダー酒井一圭詰め物なしの“自腹”で貫禄

男性歌謡グループ、純烈が20日、都内で、二代目きもののうたオーディションに出席した。 全員が着物の衣装で登場。リーダー酒井一圭は、時代劇などで細身の俳優が貫禄を出すために、おなかにものを詰める例を持ち出し「(自分は)そのまま自腹でいける…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました