「魂の落語家」との紹介に桂ざこば「上方落語をよろしくお願いします」

上方落語家総勢約250人が所属事務所や一門の枠を超えて共演する「大阪落語祭」が5日、大阪松竹座で行われ、桂文枝(78)ら上方落語を代表する落語家8人がそろい踏みした。 口上では1日に舞台復帰したばかりの桂ざこば(74)が進行の桂米団治か…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました