萩原みのり「お受けするのにここまで悩んだ作品は初」3年ぶり主演で涙ぐむ

萩原みのり(24)が3日、東京・シネマカリテで行われた、3年ぶりの主演映画「成れの果て」(宮岡太郎監督)初日舞台あいさつで「とにかく、とてつもないものがやってきた。読んでいると…何で? と怒りが出てきた。お受けするのに、ここまで悩んだ作…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました