ヤクルトが20年ぶり6度目の日本一 延長12回で川端が勝ち越しの適時打

ざっくり言うと

27日の日本シリーズ第6戦で、ヤクルトがオリックスに2-1で勝利
対戦成績を4勝2敗として2001年以来20年ぶり6度目となる日本一に輝いた
延長12回、代打・川端慎吾が左前へ勝ち越しの適時打を放った

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました