岸田文雄首相が殉職した自衛隊員を追悼「尊い犠牲を無にすることなく」

ざっくり言うと

岸田文雄首相が、殉職した自衛隊員の追悼式に出席した
「尊い犠牲を無にすることなく、世界平和の貢献に全力を尽くす」と発言
追悼式では2月に米国で飛行訓練中に死亡した隊員ら18人の名簿が奉納された

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました