米オクラホマ州知事 刑執行を4時間後に控えた死刑囚を終身刑に減刑

ざっくり言うと

米オクラホマ州で、殺人罪で有罪となったが無実を訴えていた41歳の死刑囚
州知事は18日、刑執行を4時間後に控えた死刑囚を仮釈放なしの終身刑に減刑
刑執行の停止を求める嘆願書には650万筆以上の署名が集まっていた

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました