89歳運転の車による3人死傷事故「踏み間違い」に専門家が違和感指摘

ざっくり言うと

大阪狭山市で89歳の男が運転する車が暴走し、3人が死傷した
男は「ブレーキとアクセルを踏み間違えて発進してしまった」と主張
だが専門家は、車が何度も前後に動いたことに違和感があると指摘した

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました