東京電力が3月期連結決算を160億円赤字に下方修正 燃料高でコスト拡大

ざっくり言うと

東京電力ホールディングスが、2022年3月期連結決算について発表した
純損益を前回予想の670億円の黒字から、160億円の赤字に下方修正したそう
燃料高により、調達コストが一時的に拡大するためだという

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました