アレック・ボールドウィン、映画撮影で銃誤射2人死傷 

米俳優アレック・ボールドウィン(63)が21日、西部ニューメキシコ州サンタフェ郊外の映画の撮影現場で女性スタッフ(42)を小道具の銃で撃ち、女性は搬送後に死亡が確認された。監督のジョエル・ソウザさんも負傷。誤って撃ったとみられ、地元当局…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました