京アニ事件被告の再度の精神鑑定を京都地裁が決定 今回は弁護側が申請か

ざっくり言うと

36人が死亡した、2019年の京都アニメーション放火殺人事件
京都地裁が被告の再度の精神鑑定を認める決定をしていたと19日に分かった
すでに検察側が一度鑑定をしているが、今回は弁護側が申請したとみられる

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました