熊田曜子、医師にPTSDと診断されていた 代理人弁護士が主張

ざっくり言うと

熊田曜子への暴行罪に問われた会社経営者の夫の初公判が15日、開かれた
熊田の代理人弁護士によると、熊田は5月に夫から暴行を受けたと主張
6月には、医師に「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」と診断されたという

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました